ブログ改修中のため、上手く表示できないことがあるかもしれません。ご了承ください。

ポケふた|小笠原村にミュウを含むマンホール4枚設置やぁん

やぁん?ヤドクイーンです。

全国に広がりを見せているポケモンマンホール「ポケふた」。

このたび、東京都小笠原村に設置されることが発表されました。

4枚のマンホールが設置されるそうです!

東京都小笠原村にポケふた設置のニュース 

ついに幻のポケモン「ミュウ」の『ポケふた』が世界自然遺産登録の地・小笠原村に登場!

2021年2月27日 12時00分

ポケモンのマンホール『ポケふた』が新たに4枚、東京都・小笠原村の父島にてお披露目し、設置されました。
小笠原村のある小笠原諸島は、東京から南に約1000㎞の位置にあり、独自の進化をとげた固有の希少な動植物が生息し、世界自然遺産にも登録されています。
本日2月27日は、ポケモンの最初のゲームソフトである『ポケットモンスター 赤・緑』が1996年に発売された日から、ちょうど25年になります。そんな記念すべき日に設置された4枚の『ポケふた』には、旅立ちの3匹として登場するフシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメの進化した姿であるフシギバナ・リザードン・カメックスと、幻のポケモンのミュウが、小笠原諸島をイメージした雄大な大自然と共に描かれています。
また、今回の4枚で、全国各地に設置されている『ポケふた』の累計が151枚を突破し、152枚となりました。

『ポケふた』は、1枚1枚がオリジナルデザインで、それぞれ世界に一つだけのマンホールです。また、『ポケふた』は、今後何年、何十年にもわたり設置され続ける予定です。
すでに全国各地に150箇所以上に設置されている『ポケふた』と同様に、全国・全世界の多くの方に、ポケモンたちの魅力と小笠原村の魅力を知っていただくきっかけとなることを期待しております。

なお、設置される『ポケふた』は、順次、スマートフォン向け位置情報ゲーム『Pokémon GO』のポケストップになる予定です。

f:id:yadomede:20210303101242p:plain
出典:ついに幻のポケモン「ミュウ」の『ポケふた』が世界自然遺産登録の地・小笠原村に登場!|株式会社ポケモンのプレスリリース

f:id:yadomede:20210303101154p:plain

サイトより

簡単には訪れることのできない地にミュウが設置され、さすが幻のポケモンです!

 

f:id:yadomede:20210303101444p:plain

 

 

 

おわりに

実は、ヤドめで夫婦は数年前に小笠原村に旅行に行きました。

「また行きたいね~」と話したばかりだったので、これはぜひともまた小笠原に行くしかありません!

 

船で片道24時間かかるので、なかなか行くのは難しいですが、いつかきっともう一度訪れます!

 

ポケふたを巡りたい!!!

 

以上です。

最後まで読んでくださってありがとうやぁん♡ 

 

\ポケふたをまとめたページはこちら/

www.yadomede.com