【お題】ここぞのときに重宝している服を紹介するやぁん

《《《ヤドめで独自お題の回答者ぼしゅうちゅう》》》

やぁん?ヤドエンペラーです。

 

今週のお題「自慢の一着」についてお話しします。 

僕の自慢の一着の一つとは…

このPaul Smithのスーツです。

f:id:yadomede:20200517171136j:image

 

シックな感じがカッコイイ!!(自画自賛)

 

 

今までにどんな時に着たのか

①重要な仕事のとき

このスーツを買って以降,大事な仕事の時にはこれを着るようにしています。

いわゆる勝負服ってやつです。

ちなみにネクタイもPaul Smithです。

 

②友人の結婚式

結婚式では華やかさオシャレ感を出したいですよね!

そのため,このスーツは重宝しました。

ただ,お酒を飲むので,酔っぱらって汚さないように気は使いましたが…。

 

このスーツを買ってよかったこと

①気分が高揚する

いい服を着ると,「よし,やるぞ!」といった感じで気分が盛り上がって,アクティブになります!

そうなると,自然に顔もにこやかになりますね。

 

自己満足度も高まり,自信のある人に見られると思います。

 

②意識の高い人だと思われる

服装って周りは見ていないようで,意外に見ているもの。

いい服を毎日目的もなく着ている人はいないはずです。

いい服を着るということは何かしら,周囲の目線を変える目的があって着ているのだと思います。

 

つまり,服装でその人の感性や行動様式を表している

いい服を着ているときは,行動や振る舞いにも自信が出てくる。

 

f:id:yadomede:20200518175852p:plain

※イメージ画像

 

結論

自慢の服を着ることによって,気分が高まり,前向きな気持ちになれるのは非常によいこと!

 

服装は人間を変える!!!

 

お題リード文

季節は初夏。衣替えの季節になって、新しい服を買う人もいるのではないでしょうか。今週は「自慢の一着」をテーマに、皆さんの投稿を募集します。「思い出の服」「褒められた服」「大好きな服」「子供時代の服」など、あなたの「自慢の一着」について教えてください。 

 

以上です。

最後まで読んでくださってありがとうやぁん♡

ちょうど1か月前の記事は・・・?

www.yadomede.com