【デート】花火大会に行きました。有料席で勝ち組気分?

やぁん?ヤドクイーンです。

2019/08/03(土)に、第49回みなとこうべ海上花火大会に行ってきました!

花火大会の概要

<タイトル>
第49回みなとこうべ海上花火大会
<開催日時>
2019年8月3日 土曜日 19:30~20:30
荒天中止(順延無し)/中止決定は当日15時
<主催>
みなとこうべ海上花火大会実行委員会
神戸市、神戸観光局、神戸新聞社、神戸商工会議所、神戸海事広報協会、サンテレビジョン、ラジオ関西
<打上場所>
神戸港(新港突堤~メリケンパーク南側海上より)
<観覧予想人数>
約28万人
<打上数>
6,500発(尺玉60発含む)

出典:公式ホームページ

kobehanabi.jp

花火デートは2回目

2人は付き合ってまあまあ月日は経ちますが、花火大会デートをするのは2回目です。
1回目は、昨年の同じ花火大会。
打ち上げ場所にあまり近いとは言えない無料ゾーンにて鑑賞しました。座ったのは地面
無料ゾーンなので、たくさんの人が無秩序に地面やレジャーシートに座り、その中の一員として私たちもいました。
打ち上げ場合は遠かったけれど、2人で一緒に見る初めての花火は美しかったことを覚えています。

そして、そのときに次のような約束をしました。
「来年は、有料でも座席を確保しよう!」

席を確保し、快適な鑑賞

チケットを購入

昨年の約束を果たすために、今年は花火大会が開催される1ヶ月くらい前に有料ゾーンのチケットを購入しました。
メリケンパークの一般協賛席を購入したので、1人4,500円(2人で9,000円!!)でした。
スタートダッシュには遅れたようだったので、ブロックでいうと後ろの方でした。

当日のようす

本題です。

座席まで

まず、観覧場所まで道のりが違いました。
昨年であれば、たくさんの人をかき分け、空いているスペース(地面)を見つけて座りました。
チケットを持っている今年は違いました。
昨年の私たちのような人々を横目に、前に前に進んでいく。(前というのは、花火が打ちあがる海の方という意味です。)
チケットを確認していまーす!」と係の人が声を張っているゲート(?)をチケットを見せながら通りました。
ゲートを抜けると、そこは規則正しくパイプ椅子が並べられていました。屋台もありました。椅子には列・番号が貼ってあり、まるで、ライブ会場のよう。
自分の座席はすぐに見つかりましたが、せっかく椅子に座れるのに、手ぶらというのはさみしいな〜と思い、かき氷を購入しました。1個400円で、ただ氷を削ってシロップをかけただけなのに、高い!さすが祭りの価格

打ち上げ開始

定刻に1発の花火が空に開きました。
その後、60分にわたり、おぉーという歓声のもと、色とりどりな、さまざまな花火が夏の夜空を彩りました。
10分程度のパートに分かれていて、各パート、いろいろなテーマの花火が上がりました。「和」や「新作」など。

f:id:yadooon:20190815220446j:image
カメラ初心者なので上手な写真とは言えませんが、マニュアルモード、シャッタースピード10秒で撮影しました。
f:id:yadooon:20190815220510j:image

この写真はオートモードで撮影しました。普通にきれいに撮れました。

やはり大玉が迫力があって良い!
後半が近づくとより一層迫力が増し、フィナーレでは、大輪の花火が夜空いっぱいに広がり、私たち観客を興奮させました!

余韻に浸り、退場

莫大な人数が花火会場に押し寄せているので、退場(帰路に向かう)は、規制退場となっておりました。
人混みが苦手な私なので、余韻に浸るのもつかの間、帰り道でぐったりしました。

炎色反応

理科で習ったなぁ(遠い目)

そういえば、花火は炎色反応でしたね。
高校の理科の授業で習い、試験にも出題されるので、「どの元素がどの色になるのか」を当時はしっかり覚えていたはずなのに、今ではすっかり忘れました。

復習します

リアカーなきK村、動力借りようとするもくれない、馬力。

(Li)アカー(赤色)(Na)(黄色)K(K)(紫色)、(Cu)(緑青色)(Ca)りようと(橙色)する(Sr)もくれない(紅色)、(Ba)(黄緑色)。

Li(リチウム)・・・赤色
Na(ナトリウム)・・・黄色
K(カリウム)・・・紫色
Cu(銅)・・・緑青色
Ca(カルシウム)・・・橙色
Sr(ストロンチウム)・・・紅色
Ba(バリウム)・・・黄緑色

花火のしくみ

あわせて、花火のしくみも調べました。
子ども向けのページだけど、なかなか難しかったです(笑)

花火の色のひみつ|キヤノンサイエンスラボ・キッズ

おわりに

花火は確かにすごくきれいでした。
ただ、その後が疲れたので、今後の花火大会はどうしようかな・・・と思いました。

あと、目の前に座っていた若いカップルみたいなラブラブ感を取り戻したいわ(笑)

 

最後まで読んでくださって、ありがとうやぁん♡